忍者ブログ

お気に入りと自由帳

フリーゲームを中心に好きなものの感想を書いています。 ※探索系のゲームと区別がつきやすいように、文章を読んで進めるタイプのものはアドベンチャーであっても基本的にはノベルカテゴリとして扱っています(ただし、ツクール製の場合など、ごくまれに例外があります)。    コメント返信等に関する注意書きは「はじめに」カテゴリから

想い出のナツハナビ

ティラノビルダー製・ノベル・現代日本もの・短編・
選択肢なし・ED1種類・ボイスあり

兄妹が花火をするという内容です。
2人は、彼らの姉について語ります。

はじめは、会話の中に状況を説明する台詞が多く、違和感がありました。
しかし、それには理由があり、真相が明かされた後だと腑に落ちました。

シーンによって絵の作風が異なり、それが効果的な演出となっていたように感じました。
また、他の方の感想に「演劇をみているような」と書かれたものがあり、それに同意できました。

この作品は、「ノベルゲームコレクション」で公開されています。

拍手[0回]

PR

キミニオトドケ

12歳以上推奨・WOLF RPGエディター製・乙女ゲー・ファンタジー・
短編・難易度普通・E6種類・攻略対象6人

村の少女が、幼馴染に忘れ物を届けに行くという内容です。
RPG風のゲームです。

基本的に、イベントが起こる場面では選択肢次第ですぐにそれぞれのルートに突入します。
選択肢はわかりやすいものでした。また、同梱されているテキストファイルにも攻略の仕方が載っていて、優しいと思いました。

メインルートは幼馴染ですが、他のキャラクターにもそれぞれ異なった魅力がありました。特に、幼馴染を除くと最初に登場する彼と最後に登場する彼のルートが好きです。
それでも1番楽しかったのは幼馴染のルートです。作中での旅の過程を含んだ中身となっているため、最後に見ることを推奨します。

グラフィックも可愛くて癒されました。

この作品は、「ふりーむ!」で公開されています。

拍手[0回]

僕と君は、希う。

ティラノスクリプト製・ノベル・現代日本もの・短編・
選択肢あり・ED2種類

高校生2人が夜に神社を訪れるという内容です。
条件によって追加される選択肢があります。

メインキャラクターである、「マサト」と「ツバサ」は友人同士です。
読み進めていくと会話の内容が、恋愛関係ではなく「友人関係」だからこそできるものであるように感じました。

立ち絵がなく文章中に容姿の具体的な描写があったことから、ツバサには秘密があるのだろうなと察しました。
しかし、語り手である「マサト」にも秘密があり、そこまでは予想していなかったため驚きました。

この2人の間には、本文では語られていない「何か」がある気がします。その「何か」の正体については、輪郭が掴めずはっきりとはわからないのですが、彼らにとっては大切なものだと思います。

この作品は、「ノベルゲームコレクション」で公開されています。

拍手[0回]

Etekusat

15歳以上推奨・残酷描写あり・RPGツクールMV製・ホラーADV・
洋風・難易度普通・ED1種類

少年がとある場所を探索し、真実を知るという内容です。
セーブ・ロードが存在しないので、時間に余裕があるときにプレイすることを推奨します。

このゲームには、追いかけられる要素がいくつかあります。
タイミングがギリギリだったため、切羽詰まる思いをしました。ただ、ゲームオーバーにはならず、すぐにやり直しが可能だったので、支障はあまりありませんでした。

基本的には、モノクロのマップを進みます。BGMもないので、最初は寂しさがありました。
しかし、それらには意図があったことが後からわかり、理由を知ると感慨を覚えました。タイトルの意味についても同様です。

このゲームは、「ふりーむ!」で公開されています。

拍手[0回]

今日から漢!

ティラノスクリプト製・ノベル・現代日本もの・短編・選択肢なし・ED1種類

男子小学生が謎の少年と出会い、「漢」になることを目指すという内容です。
ブラウザでプレイするタイプの作品です。

少年漫画のようなノリで、気軽に読めました。
また、謎の少年のグラフィックが、彼の性格にぴったり合っているように感じました。

メインキャラである少年2人は漢になるためにトレーニングをします。
トレーニングの中身自体は間違っている気がしますが、ギャグなので大丈夫だろうと思いました。

主人公が不遇だと感じる場面はいくつかあったものの、結果としては、2人が出会ったことは良かったことなのかもしれないと考えました。

製作者の方のサイトはこちらです。

拍手[1回]

Page:
Top:
お気に入りと自由帳

カレンダー

06 2019/07 08
S M T W T F S
2 4 6
7 9 11 12
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

リンク

カテゴリー

最新コメント

[01/11 コロネ]
[08/29 ガムベース]
[01/24 Low]
[10/24 九州壇氏]
[10/11 レイ]

最新記事

プロフィール

HN:
須戸
性別:
女性
自己紹介:
現代日本を舞台とした創作物が特に好きです。

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R

アクセス解析

Designed by 0x85ab.