忍者ブログ

お気に入りと自由帳

フリーゲームを中心に好きなものの感想を書いています。 ※探索系のゲームと区別がつきやすいように、文章を読んで進めるタイプのものはアドベンチャーであっても基本的にはノベルカテゴリとして扱っています(ただし、ツクール製の場合など、ごくまれに例外があります)。    コメント返信等に関する注意書きは「はじめに」カテゴリから

サイハテネイブラー

BL要素あり・LiveMaker製・ノベル・現代日本もの・短編・選択肢なし・ED1種類

男子高校生が、不登校の幼馴染の世話をするという内容です。ある日、2人の関係に変化が訪れます。
共依存関係が描写された作品です。

プロローグの時点から惹きこまれました。
主人公の性格が形成された過程が詳しく語られていて、彼の心情を理解しやすかったです。

この物語の場合、幼馴染より主人公に危ういところがあるように感じました。
しかし、人の役に立ちたいと行動を起こすときの理由が、自分自身の目的を果たすためだという点に共感できる部分がありました。こういった考えを持つようになったきっかけや行動力など諸々が異なるので今は主人公のようにはなっていませんが、一歩間違えると彼と同じ感情を持っていた気がして、恐ろしさを感じました。

制作者の方のサイトはこちらです。

拍手[1回]

PR

ねえ、先生

ティラノスクリプト製・ノベル・現代日本もの・短編・選択肢あり・
難易度低め・ED3種類(真ED1種類)・一部ボイスあり

1人の女性に、うさぎのぬいぐるみが話しかけてくるという内容です。
ぬいぐるみによると、少しの間だけ過去に戻ることができるとのことです。

優しい世界が描かれていて、ほんわかとした気持ちになりました。
この作品では過去に戻っても特別なことが起こるという訳ではありませんが、それが、主人公が現実をきちんと受けているようで好感が持てました。

トゥルーエンドとなるのはED3です。けれども、1番好きなものはED2です。
終盤に出てくる、とある一文が心に刺さりました。

この作品は、「ノベルゲームコレクション」で公開されています。

拍手[0回]

麗の君も信じない

12歳以上推奨・RPGツクールMV製・ADV・一部ホラー要素あり・
現代日本もの・短編・難易度普通・ED1種類

オカルトが好きな人とオカルトを信じない人が、一緒に廃墟を訪れるという内容です。
一部、ゲームオーバーがあります。

ゲームの進め方は、作中で説明があります。
後半に少し考えた場面はありましたが、基本的にはヒントを見ることができるため、プレイしやすかったです。

ホラーゲームのお約束に対して、登場人物が言及する場面がいくつかあります。
オカルトを絶対に信じないキャラクターがいることによってギャグ要素が強くなっていて、新鮮味がありました。特に、ラスト近くの展開が面白かったです。

制作者の方のサイトはこちらです。

拍手[0回]

平成といふ時代

RPGツクールMV製・クイズ・短編・難易度低め

平成の間に起こった出来事に関するクイズが出題されるゲームです。
正解すると、画面内にいる女の子が水着姿になります。

クイズとして出されるものはどれも有名なので、答えはすぐにわかると思います。
初回プレイ時には3問間違えてしまいましたが。

使用されているBGMが1つの時代の終わりを告げていることを表しているようで、切なさを感じました。
もうすぐ元号が変わる今の時期に丁度良いゲームだと思います。

この作品は、「ふりーむ!」で公開されています。

拍手[0回]

3人目のレーゾンデートル

15禁・18歳以上推奨・残酷描写あり・YU-RIS製・乙女ゲー・洋風・
短編・難易度普通・ED6種類・攻略対象2人

貴族の娘だった主人公が、あることをきっかけに軍人になることを決意するという内容です。
攻略対象は2人ですが、トゥルーエンドは1種類です。

物語は悲惨で、主人公は酷い目に遭います。
フィクションなので現実の世界ではこの悲劇は起こっていないという点は私にとっては救いなのですが、彼女と全く同じではないにせよ、似たような苦痛を味わった人は歴史をさかのぼれば、いたかもしれません。だからといってどうすれば良いのかという答えを出すことはできませんが、心に留めておきたいと思いました。

攻略対象はどちらも、行動が読めませんでした。
しかし、主人公に好意を持っていることは伝わってきて、翻弄されました。

制作者の方のサイトはこちらです。攻略のヒントも載っています。

拍手[0回]

Page:
Top:
お気に入りと自由帳

カレンダー

04 2019/05 06
S M T W T F S
2 4
6 7 9 11
12 14 16 17
19 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

リンク

カテゴリー

最新コメント

[01/11 コロネ]
[08/29 ガムベース]
[01/24 Low]
[10/24 九州壇氏]
[10/11 レイ]

最新記事

プロフィール

HN:
須戸
性別:
女性
自己紹介:
現代日本を舞台とした創作物が特に好きです。

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R

アクセス解析

Designed by 0x85ab.