忍者ブログ

お気に入りと自由帳

フリーゲームを中心に好きなものの感想を書いています。 ※探索系のゲームと区別がつきやすいように、文章を読んで進めるタイプのものはアドベンチャーであっても基本的にはノベルカテゴリとして扱っています(ただし、ツクール製の場合など、ごくまれに例外があります)。    コメント返信等に関する注意書きは「はじめに」カテゴリから

はるばる片想い

BL要素あり・RPGツクールMV製・ノベル・現代日本もの・短編・選択肢なし・ED1種類

男子中学生2人が、学校からの帰路につくという内容です。
そのうちの1人には、相手に対して抱えている想いがあります。

主人公の置かれている状況は、彼にとっては大変なものかもしれません。
それでも、良い変化が起こることを諦めていないところに、好感が持てました。

タイトル通り、「片想い」がテーマとなっている物語なので、切ないところはあります。しかし、BGMや終盤は、希望が持てるものでした。
そのため、彼らの今後が気になりました。

この作品は、「ふりーむ!」で公開されています。

拍手[0回]

PR

春嵐によせて

ティラノビルダー製・ノベル・洋風・短編・選択肢なし・ED1種類

少年が、歌の上手い少年を見かけるという内容です。
雰囲気重視の作品となっています。

思春期にありそうな葛藤が描写されていて、テーマが興味深いものでした。
登場人物が皆良い人なのだろうなと思えたところも素敵でした。

キャラクターの表情や、背景の淡い色使いも好きです。
また、使用されているBGMも、プレイしていて心地良いものでした。

製作者の方のサイトはこちらです。

拍手[0回]

夕空の下(もと)、屋上へ

ティラノスクリプト製・ノベル・現代学園もの・短編・選択肢なし・ED1種類

夕方に屋上でとあるやりとりが行われるという内容です。
「1分ノベルコンテスト」という企画の参加作品のため、プレイ時間は約1分です。

この作品には立ち絵はありません。また、主人公の話し相手の台詞もありません。
どちらもストーリーに合わせた演出によるものであり、ないからこそ響くものがありました。

作中で語られなかった場面では、どのようなことがあったのだろうと気になりました。
けれども、読みやすく、爽やかな読後感が残る作品でした。

この作品は、「ふりーむ!」で公開されています。

拍手[0回]

次回の更新までしばらくかかります。

このブログを見てくださってありがとうございます。ゲームの感想を求めて訪れていただいているのだとは思いますが、感想以外の記事で申し訳ありません。

現在、長編をプレイ中で終わるまでにまだ時間がかかりそうです。終わったら記事にしたいのですが、感想をまとめることにも時間がかかると思います。

その作品にするか別の作品にするかはまだわかりませんが、次回の記事はゲームの感想にしたいです。

拍手[1回]

今年のゴールデンウィークはフリーゲームがおすすめです

このブログを見ている方にはわざわざ知らせる必要はないとは思います。だけど、どうしても書きたいと思いました。今は、娯楽目的の旅行のために外出することは絶対にやめて欲しいということです。

人が少ないところや、屋外でもだめです。同じ行動をとる人が多いと、そこに人が集まり、危険になります。また、そこで元々生活している人に迷惑がかかります。命の危険性があります。
病院がない地域だと感染してもベッドが足りませんし、医療機関や介護施設関係者の家族が感染した場合でも、医療機関や介護施設の関係者が感染し、元々別の理由で入院、入所している人が重症となってしまう可能性もあります。

あまり個人情報を書きたくはないのですが、私は病院関係者です。たくさんの人の命を懸けながら、どうしても乗らなければならない電車に乗ります。
不要・不急なら電車には乗って欲しくありませんが、車や飛行機、その他の交通機関でも同じです(どうしても必要な用事があるときは仕方がありません)。

1人でもどこかにコロナウィルスに罹患している人がいたら、大惨事になります。だから、誰であっても、危険性を高める行為はやめていただきたいです。

自宅にパソコンがある場合は、旅行に行きたいならフリーゲームで旅行気分を味わってはどうかなと思います。このブログで紹介していない作品でもなんでも良いです。気になるものを見つけて、楽しんでいただけたら良いなと思います。

収束したら、経済を回すためにも旅行には行っても良いと思います。そのためにもまずはできるだけ、早く収束する方法をとっていただきたいです。

拍手[2回]

Page:

カレンダー

04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 7 8 9
10 11 13 14 15
17 18 19 20 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

リンク

カテゴリー

最新コメント

[03/24 カミーネ]
[08/01 Fright匡]
[07/23 アングラ人鳥歌劇展]
[01/11 コロネ]
[08/29 ガムベース]

最新記事

プロフィール

HN:
須戸
性別:
女性
自己紹介:
現代日本を舞台とした創作物が特に好きです。

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R

アクセス解析

Designed by 0x85ab.