忍者ブログ

お気に入りと自由帳

フリーゲームを中心に好きなものの感想を書いています。 ※探索系のゲームと区別がつきやすいように、文章を読んで進めるタイプのものはアドベンチャーであっても基本的にはノベルカテゴリとして扱っています(ただし、ツクール製の場合など、ごくまれに例外があります)。    コメント返信等に関する注意書きは「はじめに」カテゴリから

サツジンキ、セモ

NScripter製・ノベル・短編・選択肢なし・ED1種類

死刑制度について語られるノベルです。

台詞の1つ1つに、重みがあるような気がしました。
読みながら、倫理について考えさせられました。

けれども、オチを知ると、それまでに持っていた意見を覆されました。
物語の背景も、想像とは全く異なるものでした。

あとがきでは、タイトルに隠された仕掛けがわかります。
これには自力で気付きたかったです。

この作品は、「ふりーむ」で公開されています。

拍手[0回]

PR

忘れ物を取りに

RPGツクールMV製・RPG・現代学園もの・短編・難易度普通・ED1種類

男子生徒が、学校に忘れた宿題を取りに行くという内容です。
しかし、夜の学校では、不思議な現象が起こります。

このゲームの1番好きなところは、学校に置いてあるものが、武器や防具として入手できるという点です。
身近なものが多く、日常らしさを感じることができました。

一方で、敵キャラなどは、普通の学校ではあり得ない設定を持っていることがあります。
しかし、登場人物の会話を見ていると、違和感なく世界観に没入することができました。ちなみに、ツッコミ役が好みでした。

ラスボスには苦戦しましたが、ある程度のレベル上げと、全ての教室の探索によってクリアすることができました。
探索するためのヒントをくれるキャラクターがいたことが嬉しかったです。

この作品は、「ふりーむ」で公開されています。

拍手[0回]

彼女の音色に歌をのせて

12歳以上推奨・一部残酷描写あり・百合要素あり・YU-RIS製・ノベル・
現代学園もの・短編・選択肢あり・難易度低め・ED3種類

女学園に入学した主人公が、ある少女に興味を持ち、仲良くなろうとするという内容です。
シリアス要素が強めの作品です。

この作品で特筆したいと思ったのは、主人公が心を惹かれることになる、「紫(ゆかり)」というキャラクタについてです。
笑顔が素敵で、彼女が他の表情を見せると、もっと笑顔を見たくなりました。また、精神的な強さを持っているようで、性格面にも魅力がありました。

ストーリーは、後半から痛々しい展開になることがあります。
けれども、目を背ける訳にはいかないと感じるようなものでした。

製作者の方のサイトでは、関連作も公開されています。そちらをプレイ済みだとより楽しめます。
ストーリー自体は独立しているので、単体でプレイしても支障はありません。

製作者の方のサイトはこちらです。

拍手[0回]

案件:RoomNo666

WOLF RPGエディター製・ホラーADV・現代・短編・難易度普通・ED1種類

プレイヤーが、ウイルス感染してしまったホラー映画を元に戻すという内容です。
詳しい遊び方はゲーム内に出てきます。

タイミングが重要となってくるため、集中力が必要でした。
中には、初プレイ時には気付きにくい仕掛けもありました。しかし、失敗したときも様々な演出が見られるので、そちらを楽しむこともできました。
また、すぐにやり直しができる設定となっていて、プレイが苦になりませんでした。

作中に出てくるキャラクターに関する、資料を確認することが面白かったです。
解説を読むと、このようなストーリーの映画があったら見てみたいと感じました。

そして、この作品の中で1番好きなのは、ラストシーンです。
序盤との繋がりがあったものの、意外なものでした。

製作者の方のブログはこちらです。

拍手[0回]

散歩道、時々佐倉くん。

LiveMaker製・ノベル・現代日本もの・短編・選択肢あり・難易度低め・
ED2種類(真ED1種類)

少年が散歩の途中で、知り合いの少女と出会うという内容です。
現在公開されているバージョンは、おまけシナリオが追加されたものとなっています。

主人公は素直になれないタイプで、2人の会話がもどかしく感じることがありました。けれども、そこが楽しいところでもありました。
ヒロインについては、健気だという印象を受けました。

選択肢は数か所ありますが、どのように分岐するか予想をしやすいものでした。

イラストが可愛く、登場人物のイメージにぴったりだと思いました。
個人的には、バッドエンドで見られる絵が特に好きです。

製作者の方のサイトはこちらです。

拍手[0回]

Page:

カレンダー

02 2017/03 04
S M T W T F S
1 3
5 7 9 11
12 14 16 17
19 21 22 24 25
27 29 30 31

リンク

カテゴリー

最新コメント

最新記事

プロフィール

HN:
須戸
性別:
女性
自己紹介:
現代日本を舞台とした創作物が特に好きです。

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

カウンター

P R

アクセス解析

Designed by 0x85ab.