忍者ブログ

お気に入りと自由帳

フリーゲームを中心に好きなものの感想を書いています。 ※探索系のゲームと区別がつきやすいように、文章を読んで進めるタイプのものはアドベンチャーであっても基本的にはノベルカテゴリとして扱っています(ただし、ツクール製の場合など、ごくまれに例外があります)。    コメント返信等に関する注意書きは「はじめに」カテゴリから

サンタ・ピエラの平和な世界

12歳以上推奨・残酷描写あり・ホラー要素あり・ADV・洋風・
短編・難易度普通・ED2種類(真ED1種類)

平和な村で生活をしている人たちの物語です。
一部、「サンタ・ルチアの愚行」と関連する要素がありますが、単体でプレイしても問題ありません。

作中では、村が平和な理由が語られます。
それを知ると、平和でもこのような村で暮らしていくことは苦痛になりそうだと感じました。
他の人に対する村人たちの考え方に、怖さがありました。

エンディングはNormal EndとTrue Endです。
どちらのエンディングが幸せかは、判断が難しいと感じました。

製作者の方のサイトはこちらです。

拍手[0回]

PR

七月七日とそのあした

一部残酷表現あり・ティラノスクリプト製・ノベル・現代日本もの・
短編・選択肢あり・難易度低め・ED2種類+α

小学生の兄妹が夜に家を抜け出すという内容です。
七夕が題材となっています。

兄が妹に優しく語りかけているのですが、彼の表情やBGMからは不穏な空気が漂っているように感じました。
バッドエンドは、予想通りのものでした。

一方で、ハッピーエンドもあり、安心しました。
ハッピーエンドに繋がったのは、(選択肢ではありますが)妹の些細な行動です。このように、誰かの少しの行動が大きな変化をもたらすことは、物語ではなくても起こり得るように思いました。

製作者の方のサイトはこちらです。

拍手[0回]

おかえり。

12歳以上推奨・RPGツクールMV製・ADV・現代日本もの・短編・
難易度普通・ED3種類(真ED1種類)

女子高生が、友人の探し物を手伝うという内容です。
しかし、友人はどこかにいなくなってしまいます。

謎解きは、考える時間を必要とするものもありました。
ただ、攻略のヒントが書かれたファイルが同梱されているため、安心でした。

エンディングは、入手したアイテムによって変わります。
アイテムを入手していく過程でマップに変化が起こることと、アイテム自体に真相のヒントが隠されていることが、特に好きだと感じました。

このゲームは、「ふりーむ!」で公開されています。

拍手[0回]

焦がれたクアドリフォリオ

15歳以上推奨・BL要素あり・性的表現あり・RPG・ファンタジー・
短編・難易度低め・ED2種類(真ED1種類)

人とは異なる種族の少年2人が、あることをきっかけに、森へ薬草を取りに行くことになるという内容です。
現在公開されているものは再公開版で、公開当初のものとは少しだけ異なるそうです。

レベル上げはあまりしなくてもクリアできるため、負担がありませんでした。
また、戦闘開始時にある条件を満たすと、パーティメンバーがパワーアップする点が面白かったです。

ストーリーは、明るいところもあれば、切ないところもありました。そのため、プレイしている最中、気持ちが揺れ動くことが多かったです。
とはいっても基本的には、パーティメンバー2人の仲の良さを眺めることが楽しかったです。

スチルが多かった点も嬉しかったです。

製作者の方のサイトはこちらです。

拍手[0回]

星合のかすがい

15歳以上推奨・性的表現あり・light.vn製・ノベル・現代日本もの・
短編・選択肢あり・難易度低め・ED3種類+α

七夕生まれの双子が、誕生日を迎えるという内容です。
近親相姦要素が含まれているので、苦手な方はご注意ください。

男女の双子ということで、2人には同じところもあれば違うところもあります。
ただ、お互いのことを大切に想っているという点はどちらも変わらないのだと思いました。
また、性別による違いは、2人が成長していく過程において、重要なものであるような気がしました。

淡いタッチのイラストからは、優しさを感じました。
特に、2人が一緒にいる場面のものが好きです。

この作品は、「ふりーむ!」で公開されています。

拍手[0回]

Page:
Top:
お気に入りと自由帳

カレンダー

06 2020/07 08
S M T W T F S
1 3 4
6 7 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

リンク

カテゴリー

最新コメント

[03/24 カミーネ]
[08/01 Fright匡]
[07/23 アングラ人鳥歌劇展]
[01/11 コロネ]
[08/29 ガムベース]

最新記事

プロフィール

HN:
須戸
性別:
女性
自己紹介:
現代日本を舞台とした創作物が特に好きです。

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R

アクセス解析

Designed by 0x85ab.