忍者ブログ

お気に入りと自由帳

フリーゲームを中心に好きなものの感想を書いています。 ※探索系のゲームと区別がつきやすいように、文章を読んで進めるタイプのものはアドベンチャーであっても基本的にはノベルカテゴリとして扱っています(ただし、ツクール製の場合など、ごくまれに例外があります)。    コメント返信等に関する注意書きは「はじめに」カテゴリから

片道夜行列車

RPGツクールVX Ace製・RPG・現代ファンタジー・短編・難易度普通・ED2種類(真ED1種類)

少女が電車に乗っているうちに、不思議な世界に辿り着くという内容です。
ゲームを始める前に質問に答えることで、難易度の選択ができます。私の場合はイージーモードでプレイしました。

グラフィックはオリジナルのものとなっており、雰囲気が出ていました。
BGMもそれに合っていて、特に列車の走行音は、聞いていて心地良かったです。

ストーリーは、宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」が思い浮かぶようなものでした。
とはいっても、キャラクター設定が全く異なっているので、このゲーム独自の世界観も感じました。

戦闘は、「使い魔」と呼ばれるキャラクターに支援してもらいながら戦うというシステムになっています。
戦闘中に入れ替えることができるため、状況に合わせて使い分けることが楽しかったです。
他にもオリジナルのシステムはありますが、すぐに慣れることができました。

制作者の方のサイトはこちらです。

拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

Next:
TRUE REMEMBRANCE-remake-
Prev:
春の日に道が続く
Page:
Top:
お気に入りと自由帳

カレンダー

12 2018/01 02
S M T W T F S
1 3 5
7 9 11 12
14 15 17 19
21 23 24 25 26 27
28 29 30 31

リンク

カテゴリー

最新コメント

最新記事

(01/22)
(01/20)
(01/18)
(01/16)
(01/13)

プロフィール

HN:
須戸
性別:
女性
自己紹介:
現代日本を舞台とした創作物が特に好きです。

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

カウンター

P R

アクセス解析

Designed by 0x85ab.