忍者ブログ

お気に入りと自由帳

フリーゲームを中心に好きなものの感想を書いています。 ※探索系のゲームと区別がつきやすいように、文章を読んで進めるタイプのものはアドベンチャーであっても基本的にはノベルカテゴリとして扱っています(ただし、ツクール製の場合など、ごくまれに例外があります)。    コメント返信等に関する注意書きは「はじめに」カテゴリから

シオン

RPGツクールVX Ace製・RPG・ファンタジー・短編・難易度普通・ED2種類

少女がお月見に行くという内容です。
彼女はその道中で、1人の青年と出会います。

序盤は敵との遭遇率が高いように感じましたが、最後まで進めるとそれが丁度良い難易度だったことがわかりました。
ラスボスに勝つために必要なレベルは、私の場合は15でした。

物語の舞台となっている場所は、狼男が出てくるため危険だと言われています。
狼男の正体は、すぐに予想がつけられました。しかし、危険な場所で少女がお月見をすることになったきっかけは、理由が明かされるまでわかりませんでした。
だからこそ、どのような結末を迎えることになるのか気になりました。

説明書には、タイトルの由来となっている花の花言葉が書かれています。
エンディングを見た後だと、身に沁みました。

制作者の方のサイトはこちらです。

拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

Next:
Farewell Rain ~この空の下で君と~
Prev:
箱庭の天魔
Page:
Top:
お気に入りと自由帳

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1
3 4 6 7 9
11 12 14 15
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

カテゴリー

最新コメント

[06/22 カミーネ]
[06/15 カミーネ]
[06/14 キョウジ]
[06/02 Low]
[04/23 さっちん]

最新記事

プロフィール

HN:
須戸
性別:
女性
自己紹介:
現代日本を舞台とした創作物が特に好きです。

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

カウンター

P R

アクセス解析

Designed by 0x85ab.