忍者ブログ

お気に入りと自由帳

フリーゲームを中心に好きなものの感想を書いています。 ※探索系のゲームと区別がつきやすいように、文章を読んで進めるタイプのものはアドベンチャーであっても基本的にはノベルカテゴリとして扱っています(ただし、ツクール製の場合など、ごくまれに例外があります)。    コメント返信等に関する注意書きは「はじめに」カテゴリから

怨恨ヴィーゲンリート 廃墟の誘引

RPGツクールVX Ace製・ホラーADV・現代日本もの・
短編・難易度普通・ED4種類(真ED1種類)

男子高校生が廃墟となった病院を訪れるという内容です。彼の他にメインキャラが数人登場します。
ゲームを進めることによって主人公たちは、舞台となっている病院で過去に起こった不祥事などについて知ることになります。

私は医師でも看護師でも患者でもその家族でもありません。ただ、仕事上の関係でそういった立場の人とはほぼ毎日会います。そのため、プレイしながらこのゲームの内容と現実をつい比較してしまいました。

作中で起こったことほどは酷いことはまだ身の回りでは起こっていませんが、現実の病院でも問題点はいくつかあります。
その問題点が大きくなると、作中のような不祥事が起こる可能性があると思いました。

この作品では、探索をしていくうちに、なぜ不祥事が起きたのかという理由が明かされます。
医師や看護師も人間なので、悩んだり失敗したりすることもあります。それを見てきた立場なので、作中に出てくる登場人物が不祥事を起こしたのはわざとではないということが、よく伝わってきました。

そして、自分も病院に入院している患者の方と接する立場なので、下手をしたら問題を起こす側の人間になるかもしれないと感じました。このゲームの中ではそれが何よりも怖かったです。
作中のような出来事が起こらないように気をつけようとは思います。

制作者の方のサイトはこちらです。




TRUE ENDを見るためには、NOMAL ENDを見ることが条件として必須です。
このシステムのおかげで、最後にすっきりとしたエンディングを見られて安心しました。

拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

Next:
ポイ捨てするあいつを止める僕の小話
Prev:
安眠陶酔
Page:
Top:
お気に入りと自由帳

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 3 5
7 9 11
13 15 17 19
20 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

リンク

カテゴリー

最新コメント

[06/22 カミーネ]
[06/15 カミーネ]
[06/14 キョウジ]
[06/02 Low]
[04/23 さっちん]

最新記事

プロフィール

HN:
須戸
性別:
女性
自己紹介:
現代日本を舞台とした創作物が特に好きです。

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

カウンター

P R

アクセス解析

Designed by 0x85ab.