忍者ブログ

お気に入りと自由帳

フリーゲームを中心に好きなものの感想を書いています。 ※探索系のゲームと区別がつきやすいように、文章を読んで進めるタイプのものはアドベンチャーであっても基本的にはノベルカテゴリとして扱っています(ただし、ツクール製の場合など、ごくまれに例外があります)。    コメント返信等に関する注意書きは「はじめに」カテゴリから

人体パズル

15禁・残酷描写あり・一部性的表現あり・WOLF RPGエディター製・ホラーADV・
現代日本もの・短編・難易度低め・ED3種類+α

女性とその友人が、連続殺人事件に巻き込まれるという内容です。
懲悪ものが好きな方におすすめしたい作品です。

前々から興味はあったゲームではありましたが、スクリーンショットを見ただけでも残酷さが伝わってきて、なかなか手を出せませんでした。
それでも気になって、最近になってプレイしました。そして、やって良かったと考えました。

最初は、探索の足りない状態で見られるエンディングを見ました。そのときは、まだこの作品の全体像を掴めていませんでした。
その後、真相が分かるルートを見て、序盤に主人公がいた場所や各キャラの台詞について、理解することができました。
また、友人をとても大切にしている主人公のことを、いろいろな意味で凄いと感じました。

加害者の名前の付け方が好みだとも思いました。

1番印象に残ったのは、「who is…?」というエンドです。事件の悲惨さが強調されていたように思います。

制作者の方のサイトはこちらです。

拍手[2回]

PR

この記事へのコメント

Next:
まよいたび、まようたび
Prev:
怨恨ヴィーゲンリート -少女の審判-
Page:
Top:
お気に入りと自由帳

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
3
5 7 8 10
12 14 16
18 20 21 23
25 27 29 30

リンク

カテゴリー

最新コメント

[06/22 カミーネ]
[06/15 カミーネ]
[06/14 キョウジ]
[06/02 Low]
[04/23 さっちん]

最新記事

プロフィール

HN:
須戸
性別:
女性
自己紹介:
現代日本を舞台とした創作物が特に好きです。

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

カウンター

P R

アクセス解析

Designed by 0x85ab.