忍者ブログ

お気に入りと自由帳

フリーゲームを中心に好きなものの感想を書いています。 ※探索系のゲームと区別がつきやすいように、文章を読んで進めるタイプのものはアドベンチャーであっても基本的にはノベルカテゴリとして扱っています(ただし、ツクール製の場合など、ごくまれに例外があります)。    コメント返信等に関する注意書きは「はじめに」カテゴリから

6年2組ゾンビ飼育委員

12歳以上推奨・残酷描写あり・Nscripter製・ホラーノベル・現代学園もの・
選択肢あり・短編・難易度低め・ED3種類

主人公を含めた小学生5人が、学校の教室に閉じ込められるという内容です。
3種類のエンディングを見ると、おまけシナリオのようなものが出てきます。

選択肢は1ヶ所ですが、迷いました。「選ばない」という選択肢がこのゲームにあったら、それを最初に選んでいたと思います。

1周目で「TRUE―END?」を見ることはできました。
ストーリー展開には予想外の部分もありました。しかし、事件の黒幕は期待していた人物だったので、その面では安心しました。

「TRUE―END?」を見た後でも、残り2つのルートも楽しむことができました。
エンディング自体はエンド2の方が好きなのですが、エンド1に進むルートで主人公がクラスメイト2人の反応を見たときの、とある一文も良いなと思いました。

背景に黒白の写真が使われていた点も、物語の雰囲気と合っていて好きです。

制作者の方のサイトはこちらです。

拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

Next:
充電器
Prev:
RAINBOW-二舎六房の七人-
Page:
Top:
お気に入りと自由帳

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
2
4 6 7 9
11 13 15
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

リンク

カテゴリー

最新コメント

最新記事

プロフィール

HN:
須戸
性別:
女性
自己紹介:
現代日本を舞台とした創作物が特に好きです。

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

カウンター

P R

アクセス解析

Designed by 0x85ab.