忍者ブログ

お気に入りと自由帳

フリーゲームを中心に好きなものの感想を書いています。 ※探索系のゲームと区別がつきやすいように、文章を読んで進めるタイプのものはアドベンチャーであっても基本的にはノベルカテゴリとして扱っています(ただし、ツクール製の場合など、ごくまれに例外があります)。    コメント返信等に関する注意書きは「はじめに」カテゴリから

王道勇者とサブカル勇者

RPGツクールMV製・RPG・ファンタジー・短編・難易度普通・ED2種類

勇者として選ばれた少女が、魔王を倒しに行くという内容です。
単独でプレイしても問題ありませんが、「僕だけがこの世界の」というRPGをプレイしていれば、より楽しめます。

戦闘の難易度は低めです。
仲間になるキャラクターはとても強く、探索の仕方次第では強力な武器が手に入ります。敵との遭遇率も低く、レベル上げに頼らなくてもボスが倒せる仕様でした。
これらについては、理由が終盤で明かされます。ストーリーと大きく関係していたことに驚きました。

エンディング分岐については、迷うところがありました。しかし、制作者の方のtwitterでヒントを見ることができたため、回収することができました。

このゲームのポイントは、「勇者らしい行動」をとることで、主人公のレベルが上がるというシステムがあることです。序盤にチュートリアルのようなものがあるので、具体的にどのようなシステムであるかは、すぐにわかるはずです。
レベルが上がる場面で起こるイベントにも見応えがありましたが、行動次第で後々の会話が変化することに、意表を突かれました。

後半は真面目なストーリーになるものの、基本的には小ネタが多く、登場人物の会話やサブイベントなどを楽しめました。
特に、あるアイテムを売ったときの反応が好きです。

この作品は、「ふりーむ!」で公開されています。

拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

Next:
僧房のカンタレラ
Prev:
幸せなエミリー
Page:
Top:
お気に入りと自由帳

カレンダー

11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 5 7
9 11 12 14
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

リンク

カテゴリー

最新コメント

最新記事

プロフィール

HN:
須戸
性別:
女性
自己紹介:
現代日本を舞台とした創作物が特に好きです。

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R

アクセス解析

Designed by 0x85ab.