忍者ブログ

お気に入りと自由帳

フリーゲームを中心に好きなものの感想を書いています。 ※探索系のゲームと区別がつきやすいように、文章を読んで進めるタイプのものはアドベンチャーであっても基本的にはノベルカテゴリとして扱っています(ただし、ツクール製の場合など、ごくまれに例外があります)。    コメント返信等に関する注意書きは「はじめに」カテゴリから

四人の王国

WOLF RPGエディター製・ADV・ファンタジー・長編・
難易度普通・ED2種類(ただし他にバッドエンドあり)

ストレスにより声が出なくなってしまった主人公が、国の王子を決める試験を受けることになるという内容です。
主人公は試験のため、3人の仲間とともに旅をします。

ADVとはいえ、戦闘シーンがあります。ただし、イベント戦闘のみで、負けてもゲームオーバーにはならず、そのままやり直せます。
また、後半には謎解きがあります。けれども、基本的にはストーリー重視の作品です。

登場するキャラクターは皆個性的で、それぞれが秘密を持っています。
怪しい場面はありますが、秘密が明かされることを楽しみにしながら遊べました。
その場の状況によりプロフィール欄にあるキャラの表情が変化するなど、細部までこだわりが感じられました。

このゲームで最も魅力的なのは、豊富な選択肢によって主人公の性格が変化する点だと思います。後半に出てくるメインキャラが主人公の印象を語る場面が特に好きだと感じました。
選択肢直後の各キャラクターの反応も面白かったです。

1周目は、なるべく自分の意見に近い選択肢を選びながらプレイしました。
序盤で分かる主人公の設定に共感できるものが多かったこともあり、主人公に感情移入しやすかったです。

2週目は、ネタのようなものを選んで進めました。
1周目では分からなかったことに気付けて、新しい発見がありました。

現在のバージョンだと既読スキップやシナリオ回想機能があるので便利でした。
結果的に、6周くらいプレイしました。
制作者のサイトはこちらです。

2015年12月22日追記……改変版を製作されているとのことで公開停止されていましたが、再公開されました。エンディングも増えているようです。



王子を決める試験が終わった後も、ストーリーは続きます。そこからは辛い場面が多くあります。
しかし、この作品のメインテーマとなっている印象を受けました。

面白い選択肢は多々ありますが、1番好きなものは初日に料理を「食べない」選択をすることです。選択肢がどんどん追加されていくので楽しかったです。

拍手[5回]

PR

この記事へのコメント

Next:
攻略してからが本番です!-攻略対象はデリケート?-
Prev:
しろきケモノとくろきマジョ
Page:
Top:
お気に入りと自由帳

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1
3 4 6 7 9
11 12 14 15
17 18 19 20 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

カテゴリー

最新コメント

[06/22 カミーネ]
[06/15 カミーネ]
[06/14 キョウジ]
[06/02 Low]
[04/23 さっちん]

最新記事

プロフィール

HN:
須戸
性別:
女性
自己紹介:
現代日本を舞台とした創作物が特に好きです。

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

カウンター

P R

アクセス解析

Designed by 0x85ab.