忍者ブログ

お気に入りと自由帳

フリーゲームを中心に好きなものの感想を書いています。 ※探索系のゲームと区別がつきやすいように、文章を読んで進めるタイプのものはアドベンチャーであっても基本的にはノベルカテゴリとして扱っています(ただし、ツクール製の場合など、ごくまれに例外があります)。    コメント返信等に関する注意書きは「はじめに」カテゴリから

ずるずるさん

RPGツクール2000製・ホラーADV・現代学園もの・短編・難易度普通・ED3種類

小学生の男の子が女の子と夜学校に忍び込み、「ずるずるさん」という妖怪の正体を確かめようとする内容です。追いかけてくる「ずるずるさん」から逃げるゲームです。

バッドエンドになった時にヒントが見られるので、ハッピーエンドを見るのは難しくはないと思います。ただ、1週目からハッピーエンドを見ることはできませんでした。

追いかけてくるずるずるさんから逃げるのは難しいところもあって、何度か捕まりました。
最初は何かあるのではないかと教室の机を一つ一つ調べましたが、そこまでする必要はなかったようです。

このゲームの良いところの一つは、メインの二人の関係だと思います。台詞が小学生らしくて見ていて楽しかったです。

また、「ずるずるさん」の正体が分かる真エンドが、ものすごく好みの展開でした。あのような存在の怖さが描かれていて満足しました。
ランダムで起こる仕掛けがいくつかあるようですが、全部は見つけられてません。

制作者の方のブログはこちらです。

2015年9月7日追記……現在はリメイク版が公開されています。こちらはWOLF RPGエディター製で、エンディングは1種類です。
ずるずるさんの正体が変わって、そこは少し残念に思いましたが、ある条件を満たすことによって起こる学校の変化が面白かったです。

拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

Next:
九道峠の怪談
Prev:
転倒
Page:
Top:
お気に入りと自由帳

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1
3 4 6 7 9
11 12 14 15
17 18 19 20 22
25 26 27 28 29 30

リンク

カテゴリー

最新コメント

[06/22 カミーネ]
[06/15 カミーネ]
[06/14 キョウジ]
[06/02 Low]
[04/23 さっちん]

最新記事

プロフィール

HN:
須戸
性別:
女性
自己紹介:
現代日本を舞台とした創作物が特に好きです。

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

カウンター

P R

アクセス解析

Designed by 0x85ab.