忍者ブログ

お気に入りと自由帳

フリーゲームを中心に好きなものの感想を書いています。 ※探索系のゲームと区別がつきやすいように、文章を読んで進めるタイプのものはアドベンチャーであっても基本的にはノベルカテゴリとして扱っています(ただし、ツクール製の場合など、ごくまれに例外があります)。    コメント返信等に関する注意書きは「はじめに」カテゴリから

白い焔

LiveMaker製・ホラーノベル・現代日本もの・短編・選択肢あり・難易度やや高め・ED7種類

「くねくね」という都市伝説が元となっている物語です。
「怪奇探索少年隊」というホラーADVと関連する要素が少しあります。単体でプレイしても問題ありません。

序盤に出てくるアニメーションが目を引くもので、ストーリーに興味を持つきっかけとなりました。
それ以外でも、画面演出にインパクトがある場面が多くありました。

背景画面、文章ともに夏らしさがありました。ホラー要素がより楽しめるものであり、このジャンルが好みの自分にとっては心地よさがありました。

ルート次第で、作中に出てくる「くねくね」の正体が分かります。
真相がはっきりとしているところが好きだと思いました。また、伏線が多かったところが印象的でした。

選択肢は、どこへ行けば良いか場所を選ぶものがあり、何も情報を見ない状態だと正解を予測しにくかったです。
ただし、攻略の仕方が書かれているメモがゲームに同梱されているので、全てのエンドを回収することができました。

文章の中には下線が引いてあることがあり、クリックすると簡単な解説が読めます。
このシステムも面白かったです。

制作者の方のサイトはこちらです。

拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

Next:
エロ本探して三千里
Prev:
Remembers-果てなき記憶の輪舞-
Page:
Top:
お気に入りと自由帳

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
2 4 6 7
10 11 13 15
18 20
23 24 25 26 27 28 29
30

リンク

カテゴリー

最新コメント

最新記事

プロフィール

HN:
須戸
性別:
女性
自己紹介:
現代日本を舞台とした創作物が特に好きです。

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

カウンター

P R

アクセス解析

Designed by 0x85ab.