忍者ブログ

お気に入りと自由帳

フリーゲームを中心に好きなものの感想を書いています。 ※探索系のゲームと区別がつきやすいように、文章を読んで進めるタイプのものはアドベンチャーであっても基本的にはノベルカテゴリとして扱っています(ただし、ツクール製の場合など、ごくまれに例外があります)。    コメント返信等に関する注意書きは「はじめに」カテゴリから

妖怪不条理小咄『妖隠録』

吉里吉里製・ホラーノベル・和風・選択肢あり・短編・難易度普通・ED3種類・一部ボイスあり

タイトルの読みは「あやかくしろく」らしいです。
主人公が、妖怪のたくさんいる世界に迷い込むといった内容です。

文章に惹きこまれ、情景を想像することが面白かったです。そして、恐ろしさを感じることもありました。

終盤に1度だけ問いが出てきて、答えをキーボードで入力するようになっています。
この「問い」が予想外でした。初プレイ時に正解がわかる方はほとんどいないと思います。
2週目以降であれば、普通にプレイし直せば正解が分かるような内容です。しかし私は、どこで間違えたのか、3回くらいやり直しました。

間違った答えを入力した場合のエンディングに、特に好きだと感じたエンドがありました。
小学校の頃、社会科見学か何かの帰りのバスで見たホラー映画を見たことがあります。内容そのものはゲームとは異なりますが、その映画のシーンの一部を思い出せるようなシーンがありました。

制作者の方のサイトはこちらです。




この物語の中では、妖怪になってしまった人達の、生前の様子が語られます。
妖怪になった理由は、「悪い事をしたから」というものです。
しかし、やむを得ない状況だったと思えるものもあり、人が生きる世界の大変さを感じました。

拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

Next:
修正
Prev:
無題
Page:
Top:
お気に入りと自由帳

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1
3 4 6 7 9
11 12 14 15
17 18 19 20 22
25 26 27 28 29 30

リンク

カテゴリー

最新コメント

[06/22 カミーネ]
[06/15 カミーネ]
[06/14 キョウジ]
[06/02 Low]
[04/23 さっちん]

最新記事

プロフィール

HN:
須戸
性別:
女性
自己紹介:
現代日本を舞台とした創作物が特に好きです。

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

カウンター

P R

アクセス解析

Designed by 0x85ab.