忍者ブログ

お気に入りと自由帳

フリーゲームを中心に好きなものの感想を書いています。 ※探索系のゲームと区別がつきやすいように、文章を読んで進めるタイプのものはアドベンチャーであっても基本的にはノベルカテゴリとして扱っています(ただし、ツクール製の場合など、ごくまれに例外があります)。    コメント返信等に関する注意書きは「はじめに」カテゴリから

オカルト館

NScripter製・ホラーノベル・現代日本もの・短編・選択肢あり・
難易度普通・ED5種類(真ED1種類)

「オカルト部」という部活に所属している高校生について描かれた物語です。
彼らは部活動の一環として、過去に事故のあった水族館を訪れます。

現在の段階だと、既読スキップがうまくできないバグがあって、そこだけは不便に感じることがありました。
ただ、それでも全てのエンディングを見たいと思うくらい、ストーリーにはまりました。短編ということもあり、スキップに関しては途中からはあまり気にならなくなりました。

仲間同士でいろいろと会話したり探索したりすることが楽しそうで、登場人物たちに憧れを抱きました。
また、コメディ要素とホラー要素の両方があり、どちらも私の好みのつぼを押さえるものでした。

エンディングは、主人公と同級生の女の子がメインとなるものが特に好きです。
主人公は格好良く、女の子は可愛くて、2人の関係が興味深かったです。

最初に見たエンディングは、主人公がメインのバッドエンドでした。
そのルートに辿り着く最後の選択肢の後の展開は、それまでに持っていた彼に対するイメージと異なるもので、驚きました。他のエンドとのギャップもあり、この作品の中で1番怖いエンドでもありました。

このゲームは「ふりーむ」で公開されています。

拍手[1回]

PR

この記事へのコメント

Next:
空回りの物語
Prev:
ふたりぼっち
Page:
Top:
お気に入りと自由帳

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
3
5 7 8 10
12 14 16
18 20 21 23
25 27 28 29 30

リンク

カテゴリー

最新コメント

[06/22 カミーネ]
[06/15 カミーネ]
[06/14 キョウジ]
[06/02 Low]
[04/23 さっちん]

最新記事

プロフィール

HN:
須戸
性別:
女性
自己紹介:
現代日本を舞台とした創作物が特に好きです。

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

カウンター

P R

アクセス解析

Designed by 0x85ab.