忍者ブログ

お気に入りと自由帳

フリーゲームを中心に好きなものの感想を書いています。 ※探索系のゲームと区別がつきやすいように、文章を読んで進めるタイプのものはアドベンチャーであっても基本的にはノベルカテゴリとして扱っています(ただし、ツクール製の場合など、ごくまれに例外があります)。    コメント返信等に関する注意書きは「はじめに」カテゴリから

Re:kinder

15歳以上推奨・残酷描写あり・RPGツクールVX製・ホラーRPG・
現代日本もの・長編・難易度高め・ED複数(真ED1種類)

小学生の主人公が祖父母の家に泊まりに行き帰ってくると、主人公の住む街が荒廃していたという内容です。
主人公は複数の仲間と一緒に行動します。主人公の行動や戦闘によって仲間の生死が変わります。

RPGでエンディングがたくさんあるタイプのものは、全てのエンディングを見られたことがほとんどありません。しかし、このゲームに関しては見ることができました。その理由は主に2つあります。

1つは、戦闘がイベント戦闘のみで、敵と戦う理由が分かりやすかったからというものです。
また、敵によって、どのようにすれば倒せるかが決まっていました。どの技を出せば良いか、どのような道具をどのように使うかなどを考えることが楽しかったです。

もう1つは、キャラクターに魅力があったからというものです。
メインキャラは全員未成年です。それでいて、皆に家族関係などの背景描写があり、彼らなりにいろいろなことを考え、一生懸命生きてきたということが伝わってきました。

黒幕に対しては苦手な人もいるらしいですが、個人的には嫌いにはなれませんでした。
彼のしたことはとても酷いことではあります。けれども、ラストの1枚絵が出てくるシーンで、許せるよう思いました。

この作品は、「ふりーむ」で公開されています。
以前は制作者の方のサイトに攻略のヒントが載っていましたが、現在はサイトはなくなっています。

拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

Next:
小説? その2
Prev:
黒板の苦悩
Page:
Top:
お気に入りと自由帳

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
2 4 6
7 9 11 13
15 17 18 20
22 24 27
29 30 31

リンク

カテゴリー

最新コメント

最新記事

プロフィール

HN:
須戸
性別:
女性
自己紹介:
現代日本を舞台とした創作物が特に好きです。

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

カウンター

P R

アクセス解析

Designed by 0x85ab.