忍者ブログ

お気に入りと自由帳

フリーゲームを中心に好きなものの感想を書いています。 ※探索系のゲームと区別がつきやすいように、文章を読んで進めるタイプのものはアドベンチャーであっても基本的にはノベルカテゴリとして扱っています(ただし、ツクール製の場合など、ごくまれに例外があります)。    コメント返信等に関する注意書きは「はじめに」カテゴリから

AliceNightmare

一部残酷表現あり・LiveMaker製・乙女ゲー・中編・
難易度やや高め・ED12種類・攻略対象3人+α

伯爵家の娘が父親から虐待を受けながらも、屋敷での日々を過ごすという内容です。
「お茶会への招待状」というゲームとリンクしている要素が一部あります。ストーリー自体は独立しているので、それぞれ単独でプレイしても問題ありません。

このゲームは、主人公の設定が物語の中で重要となっています。
彼女は、虐待等の嫌なことがあったとき、逃避策としてある方法をとります。それは、周囲の人から見ると、異常な行動に映ります。このため、主人公と他の人たちとの間には、異なった認識が生まれます。

原因は違う場合もあるものの、これと同じような状況は、現在の日本でも起こり得ます。
正確には要因や症状など多くの異なる部分があります(もっと厳密に書くと、主人公の母親の言動の方がより近いです)が、仕事上で似たような場面を見ることが結構あるので、実感できました。
このようなことが起こった場合、相手の考えを否定せずに、まずは何故そのような行動を起こすのかといったことなどを、理解しようとすることが大切だと思いました。

攻略対象と結ばれるエンディングは、難なくクリアすることができました。
それ以外の主人公の秘密に迫るエンディング(ED1、ED9、ED10)は、迎えるまでに時間がかかりました。制作者の方のブログにヒントが載っているので、最終的にはそれを見ながらコンプリートしました。

恋愛ものとしてであれば、ピアニストであるクライドというキャラクターのルートが最も好きです。
ヒロインを守ってくれる強さを感じられて、格好良かったです。

制作者の方のサイトはこちらです。

拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

Next:
現状報告
Prev:
宵闇ノ影
Page:
Top:
お気に入りと自由帳

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 3 5 7
9 11 13
15 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

リンク

カテゴリー

最新コメント

最新記事

プロフィール

HN:
須戸
性別:
女性
自己紹介:
現代日本を舞台とした創作物が特に好きです。

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

カウンター

P R

アクセス解析

Designed by 0x85ab.