忍者ブログ

お気に入りと自由帳

フリーゲームを中心に好きなものの感想を書いています。 ※探索系のゲームと区別がつきやすいように、文章を読んで進めるタイプのものはアドベンチャーであっても基本的にはノベルカテゴリとして扱っています(ただし、ツクール製の場合など、ごくまれに例外があります)。    コメント返信等に関する注意書きは「はじめに」カテゴリから

エインワーズ家の従僕たち2

RPGツクールVX製・RPG・ファンタジー・中編・難易度普通・ED1種類・一部ボイスあり

「エインワーズ家の従僕たち」というRPGの続編です。
従僕たちが、仕えている家に言い渡された任務のため、ある薬の秘密を探るという内容です。

戦闘は基本的に、メインキャラ5人の中から参加するメンバー3人を選ぶシステムとなっています。
戦闘中でも入れ替えることができ、レベルアップするタイミングは全員同じなので、私にとって嬉しかったです。
また、戦闘に参加していないキャラクターが援護してくれることがあり、皆で協力し合っているという気持ちになれました。

グラフィックは、体力の状態によって表情が変化したり、必殺技を使用したときにカットインが入ったりと、見所が多くありました。
ボイスはON/OFの切り替えが可能ですが、ONにすることをおすすめします。どのキャラクターもイメージ通りでした。

ストーリーは、勧善懲悪といったものでした。
道中立ちふさがる困難を乗り越えていく過程は応援したくなるものであり、問題が解決した後はすっきりとしました。

アイテムがたくさん入手できた点や、パーティメンバーのことをより知ることができるサブイベントがいくつかあった点も、楽しかったです。

制作者の方のサイトはこちらです。

拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

Next:
彼の止まった時間と過ぎ行く彼の季節
Prev:
現状報告
Page:
Top:
お気に入りと自由帳

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 3 5
7 9 11
13 15 17 19
20 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

リンク

カテゴリー

最新コメント

[06/22 カミーネ]
[06/15 カミーネ]
[06/14 キョウジ]
[06/02 Low]
[04/23 さっちん]

最新記事

プロフィール

HN:
須戸
性別:
女性
自己紹介:
現代日本を舞台とした創作物が特に好きです。

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

カウンター

P R

アクセス解析

Designed by 0x85ab.