忍者ブログ

お気に入りと自由帳

フリーゲームを中心に好きなものの感想を書いています。 ※探索系のゲームと区別がつきやすいように、文章を読んで進めるタイプのものはアドベンチャーであっても基本的にはノベルカテゴリとして扱っています(ただし、ツクール製の場合など、ごくまれに例外があります)。    コメント返信等に関する注意書きは「はじめに」カテゴリから

今日は恋するひなまつり

ティラノスクリプト製・乙女ゲー・現代日本もの・短編・難易度普通・ED5種類・
攻略対象2体(「2体」という表記は制作者の方による説明文からの引用です)

ひなまつりが近付いている中、男雛がいなくなってしまうという内容です。主人公は女雛です。

ストーリーは、雛人形に関する知識を得られるところや、主人公の行動が雛人形を持っている家庭の娘の恋愛に影響を与えていたところが楽しかったです。
演出面では、画面の変化が多いところ、画面上部に場面の簡単な説明が表示されるところ、英語字幕機能などの面白い要素がたくさんありました。

1周目で見ることのできるエンディングは3種類です。
その中では、左大臣がメインとなるルートが特に好みでした。(恋愛ものとしてどうかは置いておいて、)人形にも生命があるのかもしれないと思えました。

条件を満たすことによって見られるようになるルートでは、右大臣が1番好きなキャラクターになりました。言葉の1つ1つから愛を感じました。
既婚者が他の男性と恋愛関係を持つことに対しては基本的には良い印象を持てないのですが、このゲームの女雛の場合だと完全には否定しきれないという気がしました。

制作者の方のサイトはこちらです。外伝である、「人を呪わば恋ひとつ」も公開されています。

拍手[1回]

PR

この記事へのコメント

Next:
2作目のノベルについての補足
Prev:
蜜は甘いだけでいい。
Page:
Top:
お気に入りと自由帳

カレンダー

07 2019/08 09
S M T W T F S
2 3
5 6 8 9
11 12 14 16 17
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク

カテゴリー

最新コメント

[08/01 Fright匡]
[07/23 アングラ人鳥歌劇展]
[01/11 コロネ]
[08/29 ガムベース]
[01/24 Low]

最新記事

プロフィール

HN:
須戸
性別:
女性
自己紹介:
現代日本を舞台とした創作物が特に好きです。

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R

アクセス解析

Designed by 0x85ab.