忍者ブログ

お気に入りと自由帳

フリーゲームを中心に好きなものの感想を書いています。 ※探索系のゲームと区別がつきやすいように、文章を読んで進めるタイプのものはアドベンチャーであっても基本的にはノベルカテゴリとして扱っています(ただし、ツクール製の場合など、ごくまれに例外があります)。    コメント返信等に関する注意書きは「はじめに」カテゴリから

COSMOSカードゲーム

WOLF RPGエディター製・カードゲーム・学園もの・中編・難易度普通・ED1種類

「COSMOS」というカードゲームをするための高校がある、「ニホン」という世界が舞台です。
主人公の男の子が高校に入学し、「COSMOS」の全国大会を目指すという内容です。

ルールはプレイしているうちに段々と覚えることができました。(触れたことがあるものは4つくらいですが)商業展開されているトレーディングカードゲームにはない要素がいくつかあり、気が付けば時間を忘れて遊んでいました。

また、ストーリーを進めることによって入手できるカードが増えることもあって、カードを集める楽しみもありました。
対戦相手に負けてもゲームオーバーにはならないので安心して遊べました。

ストーリーはテンポが早く、王道的な展開であるように感じました。
ゲームの紹介ページにも近いことが書いてありますが、ホビー系アニメが好きな自分にとってはまりやすい内容でした。
各章ごとの目的もはっきりとしていて嬉しかったです。

クリアすると総プレイ時間が表示されます。私の場合は約16時間でした。
ただし、難易度を簡単にする「エンペラーモード」というシステムを意地になって使わずに、何度か対戦相手に負けた上での時間です。
「エンペラーモード」を使ったり、デッキ構成を上手くしていればクリアまでの時間はこれより短かったとかもしれません。

制作者の方のサイトはこちらです。




今回の場合はネタバレというよりは、ゲームをプレイされた方にしか意味の分からない文章です。

後半は冥王星属性のモンスターとフォローカード頼みでした。特に、相手の山札からカードを捨てる・敵味方の全てのモンスターに1ダメージを与える・味方のモンスター全てのダメージを1回復するという効果を持つカードは重宝しました。

拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

Next:
学園
Prev:
私を見て?
Page:
Top:
お気に入りと自由帳

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 3 5
7 9 11
13 15 17 19
20 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

リンク

カテゴリー

最新コメント

[06/22 カミーネ]
[06/15 カミーネ]
[06/14 キョウジ]
[06/02 Low]
[04/23 さっちん]

最新記事

プロフィール

HN:
須戸
性別:
女性
自己紹介:
現代日本を舞台とした創作物が特に好きです。

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

カウンター

P R

アクセス解析

Designed by 0x85ab.