忍者ブログ

お気に入りと自由帳

フリーゲームを中心に好きなものの感想を書いています。 ※探索系のゲームと区別がつきやすいように、文章を読んで進めるタイプのものはアドベンチャーであっても基本的にはノベルカテゴリとして扱っています(ただし、ツクール製の場合など、ごくまれに例外があります)。    コメント返信等に関する注意書きは「はじめに」カテゴリから

ガラスの仮面(第2作)

アニメ・現代日本もの・女主人公・恋愛要素あり・全51話

演劇を題材とした作品です。今回書くのは、2作あるアニメのうち、2作目についての感想です。1作目もそのうち全話見たいです。

主人公の北島マヤ役、主人公のライバルの姫川亜弓役の声優2人の演技がすごいと思いました。

今まで、演劇と関わったのは学校行事で数回あった程度だけなので上手い下手はよく分かりません。それでも、練習時と本番でなんとなく演技が違ったように感じました。同じ台詞でも練習の時と比べて本番の方が良いなと思うことが度々ありました。

「ガラスの仮面」という作品自体はアニメを見る前にドラマで少し見たことがあります。当時は自分が小さくて理解力に乏しかったからか、亜弓が怖いイメージがありました。しかし、アニメを見るとライバルのマヤを認めていて演技に熱心な良い人というイメージになりました。このアニメの中で1番好きなキャラです。

最も好きな話は、第37話・第38話の「ふたりの王女」です。メイン二人の演技が同時に見られることが嬉しかったです。また、二人が演じた「ふたりの王女」という舞台が、どのようなストーリーだったか最初から最後まで分かるところにもはまりました。

拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

Next:
プロフィール代わりに
Prev:
学園カリキュラム-Brandnew Days-
Page:
Top:
お気に入りと自由帳

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
3
5 7 8 10
12 14 16
18 20 21 23
25 26 27 28 29 30

リンク

カテゴリー

最新コメント

[06/22 カミーネ]
[06/15 カミーネ]
[06/14 キョウジ]
[06/02 Low]
[04/23 さっちん]

最新記事

プロフィール

HN:
須戸
性別:
女性
自己紹介:
現代日本を舞台とした創作物が特に好きです。

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

カウンター

P R

アクセス解析

Designed by 0x85ab.