忍者ブログ

お気に入りと自由帳

フリーゲームを中心に好きなものの感想を書いています。 ※探索系のゲームと区別がつきやすいように、文章を読んで進めるタイプのものはアドベンチャーであっても基本的にはノベルカテゴリとして扱っています(ただし、ツクール製の場合など、ごくまれに例外があります)。    コメント返信等に関する注意書きは「はじめに」カテゴリから

愛と勇気とかしわもち

パズル・短編・難易度やや高め・ED複数(真ED1種類)

画面上に出てくるお菓子の絵のうち、同じ種類のものを縦か横か斜めに4個以上繋げるゲームです。
詳しいルールは説明書に書いてあります。分からない部分があっても、やっていくうちになんとなく理解できるようになります。

このゲームにはストーリーがあります。有名な作品なので知っている方も多いかもしれませんが、驚かされる要素が含まれています。
絵の可愛さがその衝撃を際立たせている大きな要因となっていたように思います。
そして、そのシーンを見た後に条件を満たすことによって迎えるエンディングを見たときには、達成感がありました。

1番良いエンディングを見た後も、高得点を目指すという遊び方ができます。
そのため依存性が高く、一時期は大切な事がある日の前日についやってしまうことがありました。

制作者の方のサイトはこちらです。

今回の記事の「以下ネタバレ」は、自分の得点なので見なくても良いです。

拍手[0回]

PR

以下ネタバレ

いちばん星の願いごと

LiveMaker製・ミニゲーム・女性向け要素あり・現代日本もの・
短編・難易度普通・ED12種類

アイドルとしてキャラを演じている女性が、自分らしさを生かした仕事を行おうとするという内容です。

このゲームをプレイしたのはたまたま、「しくじり先生」というテレビ番組で、「芸能人のキャラ作り」がテーマとして扱われていた日の翌日でした。
その影響で、番組に出演していた女性タレントと主人公をつい重ね合わせて見てしまいました。
どちらにしても、変わった設定のキャラクターを演じていない方が、発言が分かりやすくて好きだと思いました。

この作品では、「修行」と呼ばれるミニゲーム3種類の中から、どれかを選んで遊びます。ミニゲームの結果によって、ストーリーが変化します。
詳しいルールについては、ゲーム内で説明があります。

どの修行も、1回目は失敗しました。しかし、何度か繰り返すことで最終的には成功させることができるようになりました。
総プレイ時間はあまり長くありませんでした。

恋愛ものとしてであれば、END1とEND3が特に好みでした。
けれども、恋愛とは関わらないエンディングも、主人公の将来に期待できそうと思えるものがいくつかありました。

制作者の方のサイトはこちらです。

拍手[0回]

マリモパンツ

RPGツクール2000製・スポーツSLG・ファンタジー・長編・難易度普通・ED1種類+α・一部ボイスあり

ある女の子が、「ソッカー」という、サッカーに似たスポーツのチームに誘われるという内容です。
ルール自体はサッカーより易しめで、ゲーム内で説明のある操作方法も覚えやすかったです。

ストーリーは基本的に前半がコメディ、後半はシリアスで、プレイしながら少年漫画のようだと思いました。
個人的には、コロコロコミックのスポーツ漫画が好きな方におすすめしたいです。

キャラクターも、このゲームの魅力の1つです。
味方のチームのメンバーが必殺技を出すときにはボイスが流れます。
それが、試合をより一層盛り上げているように思えて、楽しかったです。

また、終盤ではあるキャラの過去が明らかになります。
第一印象からは想像もつかないものだったので、特に印象に残りました。

制作者の方のサイトはこちらです。

2017年8月2日追記……現在は、新しいエンディングなどの新しい要素が加わった、「マリモパンツ(完全版)」も公開されています。

拍手[0回]

彼女★診断

RPGツクール2000製・心理テスト・現代学園もの・短編

プレイヤーがいくつかの質問に答えることで、どのような女性と相性が良いか診断されるというものです。診断結果は8種類あります。

診断そのものは男性向けですが、作中に出てくるキャラとの会話やおまけモードなど、女性向けの要素もあります。
おまけモードが見たくて、いろいろと選択肢を試しながら全ての結果を見ました。

キャラと会話をする場面では、ある選択肢を選ぶと、ゲームオーバーのような展開になります。
こういったタイプの心理テストは他に見たことがないので、新鮮に感じました。

この作品を初めてプレイしたのは数年前で、そのときの診断結果は覚えていません。
ただ、最近プレイし直して、1周目に出てきた結果は「カッコイイ系」の女の子と相性が良いというものでした。
そして、そのようなタイプの子は結構好きだと思いました。

制作者の方のサイトはこちらです。

拍手[1回]

とりとり!

吉里吉里製・タイピングゲーム・ファンタジー・短編・難易度低め・ED2種類・一部ボイスあり

ハロウィンが題材となっているタイピングゲームです。

最初に2人の女の子のうち1人を選び、ゲームを始めます。片方は和菓子の名前、もう片方は洋菓子の名前を入力していきます。

ゲームのデザインも問題として出される単語もハロウィンに因んでいて、今の季節にぴったりだと思います。
クリアするとご褒美として一枚絵が見られるので、満足感を得ることができました。

入力方法が2つある文字(「ふ」の「fu」・「hu」、「ちゅ」の「tyu」・「tilyu」など)は、どちらの入力方法選んでも正解として認識されるため、プレイしやすかったです。
これまでタイピングゲームをしたことのないという場合でもクリアできると思います。

本編の他におまけがあり、そこではキャラの会話を楽しめました。

制作者の方のサイトはこちらです。
サイトの右上にある、「作品」という項目からゲームの詳細が見られます。

拍手[0回]

Page:
Top:
お気に入りと自由帳

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
2
4 6 7 9
11 13 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

リンク

カテゴリー

最新コメント

最新記事

プロフィール

HN:
須戸
性別:
女性
自己紹介:
現代日本を舞台とした創作物が特に好きです。

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

カウンター

P R

アクセス解析

Designed by 0x85ab.