忍者ブログ

お気に入りと自由帳

フリーゲームを中心に好きなものの感想を書いています。 ※探索系のゲームと区別がつきやすいように、文章を読んで進めるタイプのものはアドベンチャーであっても基本的にはノベルカテゴリとして扱っています(ただし、ツクール製の場合など、ごくまれに例外があります)。    コメント返信等に関する注意書きは「はじめに」カテゴリから

ユーラルーム

RPGツクールVX Ace製・ホラー風ADV・洋風・短編・
難易度普通・ED4種類(真ED1種類)

劇団員の見習いが、化け物がいるといわれる劇場の地下水路に忍びこむという内容です。
追いかけられる要素がありますが、出現する要素はわかりやすく、すぐに逃げ切れるようになっています。

登場人物の台詞や舞台裏の様子など、演劇に関する要素が多くあります。
軽く興味を持っている場合であれば、イメージ通りと受け取るのではないかなと思います。

ストーリーが大きく動くのは、主人公が地下水路に入ってからです。
そこで登場するヒロインの話し方には珍しい特徴があり、主人公との会話が面白かったです。

このゲームについて最も語りたいのはオチなのですが、ネタバレになりそうなので詳細は伏せます。ただ、水路を歩いているのみの場面に伏線となる演出があった点がすごいと思ったとだけ書いておきます。
エンドの中では、グッドエンドが1番盛り上がりがあって好きです。

説明書の下方には、参考資料が載っています(クリア後閲覧推奨とのことです)。
これらを知っていれば、より楽しめそうです。私が知っていたのは1つだけだったのですが、それに関する場面が出てきたときは嬉しかったです。

制作者の方のサイトはこちらです。

拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

Next:
夢なら早く醒めてくれ!
Prev:
最大限のアレで君と一夜を共にしよう
Page:
Top:
お気に入りと自由帳

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
2 4 6 7
10 11 13 15
18 20
23 25 26 27 28 29
30

リンク

カテゴリー

最新コメント

最新記事

プロフィール

HN:
須戸
性別:
女性
自己紹介:
現代日本を舞台とした創作物が特に好きです。

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

カウンター

P R

アクセス解析

Designed by 0x85ab.