忍者ブログ

お気に入りと自由帳

フリーゲームを中心に好きなものの感想を書いています。 ※探索系のゲームと区別がつきやすいように、文章を読んで進めるタイプのものはアドベンチャーであっても基本的にはノベルカテゴリとして扱っています(ただし、ツクール製の場合など、ごくまれに例外があります)。    コメント返信等に関する注意書きは「はじめに」カテゴリから

もしも夕陽が綺麗なら

15歳以上推奨・一部残酷描写あり・吉里吉里製・乙女ゲー・現代学園もの・
中編・難易度普通・ED5種類・攻略対象2人

転校してきた女子高生が、2人の同級生と関わることになるという内容です。
この3人は過去にも接点があり、主人公である女子高生は、次第に当時の出来事を思い出していきます。

文体が小説のようで、世界観に入り込みやすかったです。
絵は立ち絵・背景ともにオリジナルのものが使用されています。綺麗で、作中の時間帯によって色に変化があるので、すごいと思いました。

攻略対象同士の関係性が興味深いものでした。
過去には深い繋がりを持っていたということもあり、主人公を取り合う様子には、サスペンス性を感じました。
性格は対照的ですが、どちらにも惹きつけられる要素がありました。

そして、1番好きなポイントは、登場人物の変化がメインとして描写されている点です。
過去に起こった出来事による結果や主人公と再会した後の2人の心境を知ると、人が生きていく上でいかに周囲の環境が影響を与えているか、考えさせられました。

制作者の方のサークル「RingTrick」のサイトはこちらです。

拍手[1回]

PR

この記事へのコメント

Next:
検索していたら見つけました
Prev:
嗤う月
Page:
Top:
お気に入りと自由帳

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1
3 4 6 7 9
11 12 14 15
17 18 19 20 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

カテゴリー

最新コメント

[06/22 カミーネ]
[06/15 カミーネ]
[06/14 キョウジ]
[06/02 Low]
[04/23 さっちん]

最新記事

プロフィール

HN:
須戸
性別:
女性
自己紹介:
現代日本を舞台とした創作物が特に好きです。

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

カウンター

P R

アクセス解析

Designed by 0x85ab.