忍者ブログ

お気に入りと自由帳

フリーゲームを中心に好きなものの感想を書いています。 ※探索系のゲームと区別がつきやすいように、文章を読んで進めるタイプのものはアドベンチャーであっても基本的にはノベルカテゴリとして扱っています(ただし、ツクール製の場合など、ごくまれに例外があります)。    コメント返信等に関する注意書きは「はじめに」カテゴリから

夏の終わりの殺人鬼

15禁・残酷描写あり・BL要素あり・LiveMaker製・ホラーノベル・
現代日本もの・短編・選択肢あり・難易度普通・ED6種類(真ED1種類)

先輩のことが好きな少年が、先輩と幼馴染との3人で夏祭りに行くという内容です。
しかし、夏祭りが終わった後、事件が起こります。

このゲームのジャンルはサイコホラーです。
一応1番好きなジャンルなのですが、かなり怖くて、場面によっては、ついマウスを連打してしまうこともありました(その後ログから文章を読み直しました)。
それでも、どうしても結末を知りたくなるようなストーリーでした。

トゥルーエンドを見るまで、この作品にハッピーエンドがあるのかどうかがずっと気になっていました。
製作者の方の別のゲームにはバッドエンドしかないものがあり、そのようなパターンも好きですが、この作品に関しては、ハッピーエンドが存在していて欲しいと思いながらプレイしました。

事柄自体は全く異なるものの、最近この作品について考えると、いくつかのニュースと重ねてしまう部分がありました。
楽しいイベントのときも油断は禁物だと思いました。

また、幼馴染にかなりの魅力がありました。主人公への対応が、聖人のようだと感じました。

制作者の方のサイトはこちらです。

拍手[1回]

PR

この記事へのコメント

Next:
そこなら三角まわして四角
Prev:
僕らの中のロビンソン
Page:
Top:
お気に入りと自由帳

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
2
4 6 7 9
11 13 15
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

リンク

カテゴリー

最新コメント

最新記事

プロフィール

HN:
須戸
性別:
女性
自己紹介:
現代日本を舞台とした創作物が特に好きです。

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

カウンター

P R

アクセス解析

Designed by 0x85ab.