忍者ブログ

お気に入りと自由帳

フリーゲームを中心に好きなものの感想を書いています。 ※探索系のゲームと区別がつきやすいように、文章を読んで進めるタイプのものはアドベンチャーであっても基本的にはノベルカテゴリとして扱っています(ただし、ツクール製の場合など、ごくまれに例外があります)。    コメント返信等に関する注意書きは「はじめに」カテゴリから

水平線のファントム

吉里吉里製・ノベル・女性向け要素あり・現代学園もの・
中編・選択肢あり・難易度普通・ED3種類

ある島に住んでいる女子高生が、知らない少年と出会うという内容です。

恥ずかしい話になるのですが、主人公と少年の出会いの仕方が、何度か「こういうことがあったら良いな」と妄想したことのあるものでした。
それに近いシチュエーションは漫画やアニメで見たことはあります。しかし、人と人が出会う場面で使われるのを見たのはこの作品が初めてでした。そのため、求めていたようなものを見ることができ、満足感を得られました。

その後のシナリオは、主人公たちの通う学校がどのような場所か、各登場人物がどのような生き方をしてどのような考えを持っているのかなど、興味を持った部分がたくさんありました。
読んでいるうちにどんどん先を知りたくなりました。

この作品は章仕立てとなっており、選択肢によって6章でメインとなるキャラクターが変わります。
1つのルートを見ただけでは分からなかった部分が他のルートを見ることで知ることができたので、全てのエンドが好きだと思いました。

立ち絵に表情の変化が多くあった点も面白かったです。

制作者の方のサイトはこちらです。

拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

Next:
七月革命
Prev:
一生に一度の、
Page:
Top:
お気に入りと自由帳

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
2 4 6 7
10 11 13 15
18 20
23 24 25 26 27 28 29
30

リンク

カテゴリー

最新コメント

最新記事

プロフィール

HN:
須戸
性別:
女性
自己紹介:
現代日本を舞台とした創作物が特に好きです。

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

カウンター

P R

アクセス解析

Designed by 0x85ab.