忍者ブログ

お気に入りと自由帳

フリーゲームを中心に好きなものの感想を書いています。 ※探索系のゲームと区別がつきやすいように、文章を読んで進めるタイプのものはアドベンチャーであっても基本的にはノベルカテゴリとして扱っています(ただし、ツクール製の場合など、ごくまれに例外があります)。    コメント返信等に関する注意書きは「はじめに」カテゴリから

風雲相討学園フラット2(無料配布版)

NScripter製・ギャルゲ・現代学園もの・中編・難易度普通・ED14種類・攻略対象6人

学園に入学した主人公が、クラスメイトたちと交流するという内容です。
前作にあたる「風雲相討学園フラット」に関連するネタがいくつかあります。しかし、ストーリーそのものは独立しているので、単体でプレイしても問題ないと思います。
現在あるのはフリー版のみですが、今後、機能やスチルなどが追加された有償版も販売されるそうです。

今作は、前作よりボリュームがありました。
オープニング映像やカットインによる演出も増えていて、豪華になったように感じました。

また、このシリーズの1番の特徴である、「たたみかけモード」と呼ばれる会話システムが、今回も楽しかったです(プレイすればすぐに分かることなので、システムの説明は省略します)。
複数のヒロインの好感度を上げるなど、条件によってキャラクターの台詞が変化することがある点が、特に面白かったです。

登場人物は皆個性的でした。攻略対象の中には、恋愛ゲームとしては珍しい設定のキャラクターが何人かいます。
このクラスに通っていたら、毎日変化があって日常生活に飽きないだろうなと感じました。

ギャルゲなので、ベストエンドは主人公とヒロインが結ばれるものとなります。
しかし、主人公が誰とも結ばれないエンドでも、彼らの今後に期待できそうなものがいくつかありました。

個人的に特に好きなのは、双子の姉のルートです。
会話の中で相手のことを知ることで、徐々に可愛いと思うようになりました。
また、彼女と合う異性は主人公しかいないという点に好印象を持ちました。1番最後に出てくる選択肢はどれを選んでも、主人公が格好良かったです。

ちなみに妹の方は、終盤でわかる彼女の秘密に衝撃を受けました。
けれども、彼女のベストエンドを見た後でそれまでに選んでいなかった選択肢を選んでみると、伏線となっている台詞がいくつかあったことが分かりました。

制作者の方のサイトはこちらです。

拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

Next:
黄昏兎と星降る丘
Prev:
Ghost Village
Page:
Top:
お気に入りと自由帳

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 3 5
7 9 11
13 15 17 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

リンク

カテゴリー

最新コメント

[06/22 カミーネ]
[06/15 カミーネ]
[06/14 キョウジ]
[06/02 Low]
[04/23 さっちん]

最新記事

プロフィール

HN:
須戸
性別:
女性
自己紹介:
現代日本を舞台とした創作物が特に好きです。

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

カウンター

P R

アクセス解析

Designed by 0x85ab.