忍者ブログ

お気に入りと自由帳

フリーゲームを中心に好きなものの感想を書いています。 ※探索系のゲームと区別がつきやすいように、文章を読んで進めるタイプのものはアドベンチャーであっても基本的にはノベルカテゴリとして扱っています(ただし、ツクール製の場合など、ごくまれに例外があります)。    コメント返信等に関する注意書きは「はじめに」カテゴリから

IQuest

WOLF RPGエディター製・クイズ・ファンタジー・短編・難易度普通・ED1種類

タイトルの読みは「アイキュエスト」です。
記憶喪失の少年が、偶然出会った仲間たちと共に行動しながら、自分のことを思い出そうとするという内容です。
登場人物は全員ケモノなので、ケモナーの方へおすすめです。

ストーリーは、仲間との協力に関することが強調されていたように思います。
終盤は熱い展開でした。

特にすごいと感じたものは、アニメーションです。キャラクターがかなり動きます。
さらに主人公の場合はパターンが多いので、何度見ても飽きませんでした。
途中から気付いたのですが、タイトル画面も変化のあるものでした。

また、このゲームには、味方が主人公の手助けをしてくれる「アシスト」というシステムがあります(作中で説明が出てきます)。
クイズが難しい場合に役立つものでした。「アシスト」に頼らないことも選べますが、味方キャラクターのアニメーションが見られるため、使用した方が楽しめると思います。

失敗したときにゲームオーバーにはならずに、1度見たイベントはスキップした状態でリトライできる点も嬉しかったです。

この作品は、「ふりーむ!」で公開されています。

拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

Next:
オカルト儀式と幽霊と
Prev:
肉食と草食
Page:
Top:
お気に入りと自由帳

カレンダー

09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 4 5
7 8 10 11
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

リンク

カテゴリー

最新コメント

[08/01 Fright匡]
[07/23 アングラ人鳥歌劇展]
[01/11 コロネ]
[08/29 ガムベース]
[01/24 Low]

最新記事

プロフィール

HN:
須戸
性別:
女性
自己紹介:
現代日本を舞台とした創作物が特に好きです。

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R

アクセス解析

Designed by 0x85ab.